【PR】

新しい集客サービス「ふどサーチ」とは?不動産会社が抱える悩みを解決!

記事公開日:2022/09/15

最終更新日:2022/09/22

新しい集客サービス「ふどサーチ」とは?不動産会社が抱える悩みを解決!の見出し画像

世の中にはさまざまな集客サービスがありますが、従来の集客サービスとは一線を画す新しい集客サービスである「ふどサーチ」をご存じでしょうか。「ふどサーチ」は、不動産会社の魅力をユーザーに直接アピールできる集客サービスであり、これをうまく活用して収益アップ・売上アップに繋げている不動産会社も少なくありません。

今回は、そんな「ふどサーチ」の概要やメリット、注意点などについて解説していきますので、お困りの方はぜひ参考にしてください。

「ふどサーチ」とは、不動産会社から探す新しいカタチの集客サービス!

「ふどサーチ」は、賃貸物件探しを不動産会社から行う新しいカタチの集客サービスです。一般的な部屋探しは、「賃貸物件を探す→不動産会社に連絡を入れる」という流れで進んでいきます。一方「ふどサーチ」の場合、最初に契約したい不動産会社を決定し、そこから希望の部屋を探していくことになり、順序が逆になっている点が特徴です。

不動産仲介会社の多くが、良い物件を持っていてもユーザーに見てもらえないことや、良いサービスを徹底しているのに集客できないといった悩みを抱えています。しかし、不動産会社から賃貸物件を探す「ふどサーチ」を活用することで、良い物件やサービスをユーザーに直接アピールすることが可能になりました。

また、「ふどサーチ」では自社の魅力をアピールするだけでなく、ユーザーからの口コミも集めることができます。日々の営業努力や丁寧な接客などが良い口コミに繋がり、他社との差別化を図ることに成功するケースも珍しくありません。

ふどサーチの画像

これまでの物件集客との違い

「ふどサーチ」と従来の物件集客の大きな違いは、ユーザーの大きな目的が「気に入った物件を探す」から「契約したい不動産会社を探す」にシフトしたことです。

前述のとおり、従来の集客サービスは賃貸物件を探してから不動産会社を決めるという流れが主流でした。しかし、これでは来店数のアップが難しく、他社との差別化を図るためには多くの手間や費用がかかってしまいます。

しかし、「ふどサーチ」は自社のアピールとユーザーからの口コミの数が重要なため、余計な広告費をかけずに差別化を図ることが可能です。これにより、比較的確度が高いユーザーから連絡が来るようになるため、「打ち合わせ→内見」といった話もスムーズに進みます。

また従来の集客サービスでは、掲載する物件の写真の見栄えやわかりやすさなどに気を配らなくてはならず、物件情報の掲載に多くの労力を費やしていました。そのため大事なユーザー対応が疎かになり、「質の高い接客サービスができない」といった悩みを抱える担当者も少なくありませんでした。

しかし、「ふどサーチ」ではユーザーへの対応が最重要とされるため、物件情報の掲載にそこまで注力する必要はありません。手間や口数が減るため、ユーザーへの対応に時間をかけられるようになるという点も魅力のひとつといえるでしょう。

【超簡単】ふどサーチはお申し込みフォームに入力するだけでOK!

「ふどサーチ」への申し込みは比較的簡単に行えるので、仕事や家事のスキマ時間などを利用して登録してみましょう。詳しい方法は以下のとおりです。

①STEP1:申し込みフォームへ入力する

まずはホームページのトップにある「無料登録はこちら」のボタンをクリック・タップし、申し込みフォームを開きましょう。入力必須項目は以下の8つです。

  • 担当者名
  • 担当者メールアドレス
  • 会社名
  • 店舗名
  • 本社電話番号
  • 店舗電話番号
  • 免許種別
  • 免許番号
ふどサーチ仮登録フォームの画像

スムーズに登録できるよう、入力に必要な情報を事前に準備しておきましょう。

②STEP2:店舗情報を登録する

申し込みフォームからの登録が完了したら、ふどサーチ側で設定作業が行われます。設定作業が完了したら管理画面のログイン情報をが送られるので、担当スタッフがログインできるように社内で共有しておきましょう。

そのあと、店舗の情報を入力していきます。ユーザーにアピールできるポイントのため、できるだけ細かく具体的に記載していく必要があります。特に大事な項目となるのは以下のとおりです。

  • アピールポイント
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • イメージ写真

ユーザーは掲載情報を頼りに利用する不動産会社を決めるため、他社とは違うアピールポイントや特徴があれば余すことなく記入しましょう。また、「スタッフを指名して予約する」という機能もあるため、できるだけスタッフ紹介にも力を入れることをおすすめします。

ふどサーチ会社紹介・特徴の画像

不動産会社が「ふどサーチ」で集客を始めるメリット

「ふどサーチ」を活用するメリットは、主に以下の7つが挙げられます。

  • 契約が近いユーザーと接点が持てる
  • 口コミや評価など「お店の良さ」をアピールできる
  • ユーザーを安心させられる
  • 費用がいっさいかからない
  • 来店予約や店舗問合せの機能なども費用がかからない
  • 悪意ある口コミが書かれにくい
  • 管理や操作方法が直感的でわかりやすい

それぞれの詳しい内容を見ていきましょう。

契約が近いユーザーと接点が持てる

「ふどサーチ」を利用しているユーザーは、ただ漫然と不動産会社の情報を見ているわけではなく、これから住む賃貸物件を借りるためにチェックしているケースがほとんどです。つまり、契約意思の高いユーザーが多いということになり、そのようなユーザーと気軽にコンタクトを取れることが「ふどサーチ」のメリットといえます。

物件集客では、「反響はあるけどなかなか来店に結びつかない」という悩みがつきものです。「ふどサーチ」なら確度の高いユーザーを多く集めることができ、比較的少ない労力で契約まで繋げられます。

口コミや評価など「お店の良さ」をアピールできる

従来の物件集客では、他社との違いやお店の良さをアピールすることは簡単ではありませんでした。しかし、「ふどサーチ」ではさまざまなユーザーの口コミや評価を比較できるため、他者目線で自社の魅力を最大限にアピールできます。また、実際に掲載されている口コミや評価は第三者からの意見のため、信憑性が高いのもメリットのひとつです。

ユーザーを安心させられる

従来のポータルサイトは賃貸物件の情報がメインのため、不動産会社の情報がほとんど掲載されておらず、不安に思うユーザーも少なくありませんでした。しかし、「ふどサーチ」は不動産会社の情報がメインであり、スタッフの人柄なども記載されているため、ユーザーも安心して相談できます。

またポータルサイトの情報は、広告かどうか判断が難しいというケースも少なくありません。しかし、「ふどサーチ」は第三者の意見のみが集められているため、怪しい情報に引っかかりづらいというメリットもあります。

費用がいっさいかからない

掲載料や広告出稿料など、ポータルサイトへの掲載は費用がかかるのが一般的です。しかし、「ふどサーチ」は集客サービスにもかかわらず無料で利用できるのが強みです。浮いた費用をユーザー対応や賃貸物件管理に充てることもでき、継続的な集客が叶います。

また、費用がいっさいかからないということは、今までは必要だった広告費用も不要になり、経費削減に繋がる点も魅力です。このような理由から、「ふどサーチ」は費用対効果が高い集客サービスといえるでしょう。

来店予約や店舗問合せの機能なども費用がかからない

「ふどサーチ」には、店舗情報の掲載、口コミの掲載といった機能だけでなく、以下のような機能も備わっています。

  • 店舗への問合せ…「ふどサーチ」上のボタンひとつで店舗へ問合せができる
  • 来店予約…「ふどサーチ」上のボタンひとつで店舗へ来店予約ができる
  • 見積もり相談…ユーザーが希望する物件情報をもとに一括で見積もりが取れる
  • Googleマイビジネス口コミ取り込み…外部サービスの口コミを取り込める
  • 物件オファー…ユーザーが希望する物件情報を一括で提案依頼できる
  • LINE問合せ…LINE上で問合せができる

これらのさまざまな機能に関しても、利用料金はいっさいかかりません。自社のホームページがない不動産会社の場合、自社アピールやスタッフ情報などを豊富に記載することで、ホームページ代わりに「ふどサーチ」を使うこともできます。

ふどサーチで出来ることの画像

悪意ある口コミが書かれにくい

口コミサービスを利用している際、悪意のある口コミを見かけたことはないでしょうか。悪意ある口コミの存在は、自社の評判を下げるだけに留まらず、他の良い口コミを打ち消すといった効果も持っています。さらに、他の口コミの信憑性が低くなってしまう可能性もあるため、悪意のある口コミは無視できない存在です。

特に誰でも口コミできるサービスは、悪意のある口コミが多くなりがちです。しかし「ふどサーチ」は、ユーザーが口コミを書く際にはアカウント登録が必要なため、悪意のある口コミはほとんど見られません。不動産会社・ユーザー双方にとって気持ちよく使えるツールといえるでしょう。

管理や操作方法が直感的でわかりやすい

物件集客ポータルサイトの利用には、メインになる物件管理に手間や時間がかかり、これらの作業が大きな負担となっているケースも珍しくありません。しかし、「ふどサーチ」は直感的でわかりやすい管理画面が魅力のひとつで、これによってユーザーの状況を簡単に把握・管理できるようになるため、打ち合わせや内見などのスケジュールに支障をきたすことも少なくなります。

不動産会社が「ふどサーチ」で集客を始める前に確認していただきたい点

「ふどサーチ」には多くのメリットがあるため、今すぐにでも始めたいと考える不動産会社も多いのではないでしょうか。しかし「ふどサーチ」は、サービスの対象地域が限られているという点に注意が必要です。

2022年現在、「ふどサーチ」は以下のエリアでしか対応していません。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 栃木県

現在は上記の関東エリアでしか使えないため、関東圏以外の方は注意しましょう。ただし、「ふどサーチ」の対応エリアは順次拡大中です。今後は全国的な展開も考えられるため、上記以外のエリアの方も将来的には使えるようになるといえるでしょう。

また、上記のエリア内にある不動産会社は、対応エリアが限られている今のタイミングで登録するのがチャンスです。早い段階で登録しておくことで、多くのユーザーからの口コミや評価を集めることができます。今後全国的に展開する前に、競合他社より先に登録しておくことをおすすめします。

「ふどサーチ」での集客はどんな不動産会社におすすめ?

ここまで「ふどサーチ」の概要やメリットなどを紹介してきましたが、それらをまとめると、「ふどサーチ」は以下のような不動産会社におすすめの集客サービスだといえます。

  • 広告費用を削減したい不動産会社
  • 来店率をアップさせたい不動産会社
  • 営業努力を評価してほしい不動産会社
  • 接客サービスに自信がある不動産会社

「ふどサーチ」は、賃貸物件ではなく不動産会社を探すことに焦点を当てた集客サービスのため、多額の広告費用を支払わなくても他社との差別化が叶う点が大きなメリットといえます。そのため、広告費用がネックとなっている不動産会社によく利用されています。

また、契約意思の高いユーザーが集まるため、来店率のアップを課題にしている不動産会社が導入しているケースも少なくありません。そして、ユーザーからの口コミや評価で実際に利用するかどうかが決まるため、営業努力や接客サービスに自信を持っている不動産会社なら「ふどサーチ」が持つ機能を存分に活かすことができるでしょう。

「ふどサーチ」は今までの悩みを解決する集客サービス!

「ふどサーチ」とは、不動産会社探しに焦点を当てた、新しいカタチの集客サービスです。従来は気に入った賃貸物件を探してから不動産会社にアプローチするといった流れが主流でしたが、この順序が逆になることで接客サービスや営業努力などの「お店の良さ」をアピールできます。

「ふどサーチ」への登録は申し込みフォームに入力するだけで完了するため、余計な手間がかからないのもポイントです。無料で利用できる機能もたくさん搭載されているので、「集客サービスを探しているけどどれが良いのかわからない」「多くの人に自社のことを知ってもらいたい」といった悩みを抱えている方はぜひ検討してみてください。

「CHINTAI JOURNAL編集部」の画像

CHINTAI JOURNAL編集部

この記事を書いた人

CHINTAI JOURNAL編集部は、営業活動に役立つ情報や業務効率化するための工夫をはじめとして、賃貸仲介業務に「おもしろさ」と「ライフハック」を提供します。